賛同者・賛同メッセージ

「原発ゼロノミクス」への賛同者、賛同メッセージをご紹介しています。
※ 50音順・敬称略
※ 一般の方からの賛同メッセージはこちら

明日香壽川(東北大学 東北アジア研究センター教授)
脱原発に対して、「原発がないと電気が足りなくなり、電気料金は上がり、日本の産業は空洞化し、GDPが下がり、経済が沈むから、原発はこれからも必要なのでは?」とお考えの方も多いのではないでしょうか?
しかし、日本の電気料金は、他の先進国と比べても大きな差はなく、どこの国でもエネルギー価格は上昇しています。電力不足や停電という意味では新興国の方がはるかに深刻です。また、政府が行った企業アンケートなどから、企業がその事業拠点を海外へ移すのは、労働コスト、原材料へのアクセス、市場の大きさや成長度、円高などが主要因です。企業の海外進出あるいは現地化こそが日本経済を救うという議論もあります。
このような事実を、経済学者は世の中にもっと強く発信していく必要があると思います。

飯田哲也(環境エネルギー政策研究所長)

大島堅一(立命館大学国際関係学部教授)

金子勝(慶應義塾大学経済学部教授)

寺西俊一(一橋大学大学院経済学研究科教授)

朴 勝俊(関西学院大学総合政策学部准教授)
この国では原発ゼロ以外に無いということは、多くの市民が気付いています。問題は経済への不安です。全国的には脱原発によって経済や雇用は改善することでしょう。しかし立地地域が原発から卒業することは簡単なことではありません。電源三法の使い方
を改めることや雇用促進など、立地地域のための政策転換も全国から求めてゆきましょう。

藤田和芳大地を守る会代表)
藤田さん3.11震災と原発事故による放射能汚染は、第一次産業に大きなダメージを与えました。広い地域で農家や漁師は生きるすべを失いました。産直や地産地消の苦闘も起きました。放射能汚染を前に妊婦や母親が陥った苦悩も深刻でした。このようなことは二度と起こしてはなりません。原発はもう止めなければなりません。

 

三上元(静岡県湖西市 市長)
原発はキケンだが、”安い”というから支持してきたのが経済界です。”高い”のなら続ける理由はまったくありません。どう計算しても、原発は高いのです。
「どう計算しても原発は高い!」(ちらし:B4裏表)

水野誠一(株式会社インスティテュート・オブ・マーケティング・アーキテクチュア社長)
今回の衆議院選挙の結果は、有権者が原発問題やTPPなど、現在の日本の危機状況にあまりにも問題意識を持たず、何も考えていないことを示しています。無関心こそが最大の罪です。今こそ気づきの輪を拡げましょう。

諸富 徹(京都大学大学院経済学研究科教授)

除本 理史(大阪市立大学大学院教授)

吉原 毅
(城南信用金庫理事長)
一部のマスコミは「原発を稼働させないと電気が足りなくなる」と報道していますが、実は電力はあり余っており、「原発はコストが高く、採算が合わない」ことは今や世界の常識です。ただちに原発をゼロにすれば、GDPも増え、皆が安心して暮らせる明るい未来の実現につながるのです。


もちろんあなたの「原発ゼロノミクス宣言」も募集中!
ぜひコメント欄にご投稿ください!

広告

賛同者・賛同メッセージ」への3件のフィードバック

  1. 岡山に行きたい男

    脱原発は必然なのに、いつまでも過去にとらわれていることで、変化のチャンスを逃しているのが現状だと思います。すばやい決断と行動を。すでに世界中で、時流を見る目がある企業や人々が脱原発の未来に向けて動き始めています。取り残されるな!

    返信
  2. ピンバック: 原発ゼロノミクスキャンペーンの概要 | 原発ゼロノミクス

  3. 畑章夫

    今までの「経済成長」の結果が原発事故だと思います。「アベノミクス」は成長幻想にとらわれた愚かな政策。このまま原発再稼動などとんでもない。「原発ゼロノミクス」キャンペーンを通じて、経済のあり方、暮らしのあり方を考えたいと思います。

    返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中